アクア値引き塾~プリウスなどのトヨタ車を購入して大切に乗ろう~

乗り物

エコカーの購入に関して

カギ

プリウス値引きにはいろいろな可能性があるだろう。そのひとつにディーラーなどの代表者への掛け合いによって通常のスタッフよりもかなり大胆な値引きが実現することもあるようだ。特に商談の場に立ち会ってもらえたりするとチャンスである。

Read More

人気のアクアを手に入れる

新品よりもリーズナブルなので、予算の節約が行なえますよ。アルミホイールは中古でも高品質な物が多数揃っています。

乗り物

いま日本で一番売れている人気の「アクア」ですが、自分の購入体験を交えながら、アクア値引きの今後を大胆予想してみたいと思います。 自分の場合、アクアの平均燃費は、東京郊外中心の街乗りで25〜26km/L、遠出の場合は30km/L近く稼げる場合もあります。渋滞にハマっても殆ど落ちません。前に乗っていた3Lセダンの約4倍の燃費ですから、ガソリン代の差額を、ローン支払いのかなりの部分に当てることができます。買い換えて本当に良かったと思っています。 アクア値引きを考えるに当たっては、次の2点を踏まえておく必要があると思います。 まず、アクアの場合、標準装備を減らして車両本体価格を抑えている分、多くをオプションで対応しています。2番目に、系列販売店4社の全てで扱っています。つまり、アクア同士が競合することになります。 系列4社全てを当たった経験から言うと、本体価格とメーカーオプションに関しては、値引き額に殆ど差がありません。アクア値引きの狙い目は、ディーラーオプションということになります。 2015年9月現在、アクア値引きの平均額は、本体価格とオプションを合わせて約22万円といわれています。

アクアはマイナーチェンジ後も新車販売台数1位をキープしています。売れているということは、アクア値引き交渉にとってプラスに働きますし、ボーナス商戦や決算期が重なれば、さらに上乗せが期待できます。 アルミホイールやナビ等々は、ディーラーオプションになりますから、系列販売店巡りは欠かせません。 ローンを組む場合や下取り車がある場合、系列販売店ごとに条件が違いますから、アクア値引きを大きく左右する要素です。残価設定型ローンでは、残価も利率も系列ごとに異なります。他社の競合車だけでなく、アクア同士をうまく競合させましょう。 2015年12月には、同社の上位ハイブリッド車が、燃費40km/Lで新発売される予定です。つまりアクアは、燃費世界第1位から2位に転落するわけです。また上位新モデルは、現行のものよりも高額になるといわれていますから、これを機会にアクアに乗り換える人も出てくることが予想されます。これらの要素も、アクア値引きに少なからず影響しそうです。 以上のような状況を踏まえて交渉すれば、アクア値引き30万円超も夢ではないと思われます。頑張って、人気のアクアを手に入れてください。

車検について

乗り物

車検をお願いをする場合は早めに準備をしておくといいです。神奈川で車検を行なっている場所は、各メーカーの営業所や、ガソリンスタンドや、車の部品メーカーなどいろいろあります。どこも、いろいろと特徴があるので利用してみるといいでしょう。

Read More

新車を購入したら

乗り物

ガラスコーティングは自動車が汚れる前に施工してしまったほうが、下地作りに費用がかからないので大変にお得です。京都でカーコーティング業者を探す場合は、インターネットを使って費用やアフターサービスを比較すると良いでしょう。

Read More

Copyright © 2015 アクア値引き塾~プリウスなどのトヨタ車を購入して大切に乗ろう~ All Rights Reserved.